Blog お知らせ

作家デビューしました。kindleで本が出ます。

投稿日:9 11月, 2017 更新日:

はい、中学校からの夢が叶いました。
kindle(amazonの電子書籍)にて作家デビュー。

発売は11/11(土)の予定。
お値段なんと¥200!!
皆様、ぜひご予約を。

※11/19(日)までが200円、11/20からは600円

「100人で書いた本 ~道具篇~」タイトルのこの本。

「VALU」というWebサービスで立ち上がった、
「100人共著プロジェクト」
という企画から誕生しました。

様々な専門分野で活躍している100人が「道具(ツール)」というテーマのもと、それぞれが思い描く「道具(ツール)」について書きました。それぞれの専門分野で活用されている道具や、自身の生活のなかで欠かせない道具などについて、600文字から800文字という文字数制限の範囲内で、執筆したものです。

VALU代表の小川さんいわく
「フリーランスになったらクレジットカード限度額が減った」
「可能性という意味では広がったのに・・・」
という自身の経験をもとに、立ち上げたというVALU。

まさに、僕らのようなフリーランスのため
「既存の社会の基準では評価されにくい価値を拾い上げる」べく
作られたサービスといえるでしょう。

VALUについてはこちら
「話題の新サービス「VALU」って何だ? 小川晃平代表に聞く」
bunshun.jp/articles/-/3633

で、そんなVALUだけに、
既存の枠では評価できないような
一癖も二癖もある方々が集まっているわけです。

あ、当然、いい意味でですね(笑)

で、そんなオモシロイ方々が
100人集まって本を書いたら
面白くないわけがない、と。

それは、内容という意味でも、
企画自体という意味でも。

で、のっからない理由はない、
と、妻と一緒に参加しました(笑)

実際に文章を書いてみて面白かったのは、
「締め切り」と「制約」がある中での作業。

学校を出て以来、
こんなことをする機会はそうそうなかった。

普段はこんな感じで
自分が書きたいことをブログにダラダラ書くくらいです。

あと、「道具」について、
しっかり考えて、それを言葉にするという作業楽しかった。

具体的に何を書いたか、
ということは、まだ言えません。

なぜかといいますと、
こういう企画付きだからです。

発売開始後2週間は、この「審査用匿名版」として、文章の審査に必要な情報しか掲載していない簡易版を公開しています。審査期間の終了後には、正式版として著者名などが記載された版に改め、再ダウンロードしていただけます。この「審査用匿名版」を購入いただいた皆様には、文章を審査する投票権が付与されますので、是非とも審査にご参加いただきたいと思います。審査に関する内容は、本書の「はじめに」およびリンク先に記載しております。

そうなんです。
なので、買って投票して下さい(笑)

※11/19(日)までが200円、11/20からは600円、11/24までが審査期間。

たぶん、僕のは読んだらわかると思うけど(笑)

こちら、審査に関して
note.mu/caplogue/n/n658b743bc4ff

あと、他にもおもしろかったのは、
インターネットならでは、というところでしょうか。

本にまつわる、かなり多くのことが、
FacebookのMessengerのやり取りで決まったり、
出版日が決まってからも、
告知などの戦略が100人みんなで話し合われていたり。

圧倒的に知名度がある誰かが
リーダーシップを取りながら勧めいったわけではなく、
本当に、無名の才能ある人たちが、
100人の力を合わせて作ったという感じ。

今、激熱なビットコインに象徴されるような、
「民主主義的」がキーワードっす。

この書籍を出版するにあたり、著者の募集には「VALU」および「polca」という今年誕生したばかりのウェブサービスを利用させていただきました。このような試みが容易にできるサービスもまた、ひとつの「道具」として、今後の世の中には必要不可欠なものとなるのでしょう。

あと、こういう新しいテクノロジーも。
いやー、今の時代に生きててよかった!

というわけで、
興味がある方、今すぐ本、予約して下さい!

記事を書いている人

■Facebookしてます
申請、フォロー、お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/takahiro.yamaguchi.71

Takahiro Yamaguchi | バナーを作成

VALUやってます
https://valu.is/kodomosize

長崎県佐世保市出身、福岡県久留米市在住。
1981年生まれ、身長186.5cm。メガネと帽子がトレードマーク。
2013年生まれの娘が可愛くて仕方ない今日このごろ。

お問い合わせはこちらまで
mail@kodomosize.net
※携帯メールの方は
迷惑メールフィルターなどで
メールを返信できない場合があります
ドメイン受信設定をして頂くか
電話番号の記載をお願いします

■こんな感じのYOSAKOI楽曲作ってます

■Instagram(写真撮るのも好きです)

(Visited 15 times, 1 visits today)

-Blog, お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

営業は上から目線でするべし

そう、営業は間違いなく「上から目線」で行くべきなんです。 僕は、この考えで苦手な営業を克服しました。 『YOSAKOI(よさこい)』という踊りの音楽を作っています。 この時期は、各地でお祭りが開かれ、 …

「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」 Q;インスピレーションが湧かないときは?

わたくし、 YOSAKOI作曲家の山口隆博(35)が、 皆様から寄せられた質問にお答えするシリーズ企画 「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」 ※企画趣旨、詳細はこちら 今回頂いた質問はこちらです。 …

保育園の卒業制作に「コドモサイズソング」

保育園の卒業制作に「コドモサイズソング」お願いできませんか? というお問い合わせいただきました。 もちろん、できます! 上記のFacebook投稿にもあるように、 個人でやってますので、かなり柔軟な対 …

よさこい楽曲の掛け声録音@佐賀大学嵐舞

9月1日(火)に佐賀県佐賀市のチーム、 佐賀大学乱舞さんの掛け声録音に行ってきました。 嵐舞さんは2012年立ち上げのチームで、 今回が初のオリジナル曲制作となるそうです。 依頼のきっかけは副代表の西 …

少々忙しいくらいがちょうどいい

3月の終わりから4月~5月と、 イレギュラーな大きめのイベントが入り 少しずつ事が動いています。 以前からちょいちょいここにも書いている、 「コドモサイズソング」のイベント出店や バンドで演奏のでのイ …

自己紹介

やまぐちたかひろ
福岡県久留米市在住フリーランス作曲家。よさこい楽曲、企業PRソング、録音、アレンジなどをやってます。BLOGは、フリーランスの生き方、音楽制作、子育て、AirBnB(民泊)、国際交流、VALU、仮想通貨、地元ネタなど。
詳しい自己紹介はこちら