21世紀はニートが立候補~選挙の話し~

21世紀はニートが立候補~選挙の話し~

ニートが立候補した、というネット記事を見かけた。
いいね。

政策はこんな感じ。
ameblo.jp/uenoryutaro/entry-12010118518.html

おもしろいな。
いろんな人が政治に参加することで
面白い社会になっていけばいいなと思います。
(すごいふわっとしたまとめw)

しかし、Twitterに投稿されていた以下の点には激しく同意。

選挙のたびに言っていますが、
『21世紀にもなって選挙カーで活動をするような議員が社会を良く出来るはずがない』
というのが僕の持論です。

ガソリンが無駄だし(経済感覚がない)、
空気は汚れるし(環境への配慮がない)、
何しろうるさい(他人の気持ちになって考えられない)。

そして、これだけのマイナスを背負ってまで行う選挙カーで、
アナウンスするのは自分の名前程度の情報しかない。
(何やら法律で決められているらしい)

選挙カー、本当に本当に一刻も早くやめていただきたいです。

と、話は戻って、
ニート千葉市議候補の上野竜太郎さん、
当選後彼が何をしたいかというよりも、
社会的に与える影響という点でも頑張って頂きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。