”あの人が傷ついているじゃないか”は”僕の気に入らないことをするな” (20150508)

Blog

不思議なもので、人間は何に自分が怒っているのかに気づけると頭がすっきりする。よくわからないけどむかつくという状態が一番厄介で、自分が何にむかついているのか言葉にもできず、整理もできないのでいつまでたってもむかつきがおさまらない。人間は意思決定をする場所にも体力があると言われていて、他に気になることがあるとその領域が食われて、意思決定の質が落ちるのだそうだ。だからこそ早めに的確に罵って、自分の頭から余計なものを排除するべきだろうと思う。

正確な罵り方
http://tamesue.jp/20150505/

数日前に、為末大氏のブログで見かけた記事より。

過去の自分の体験で、
怒りをうまく処理できず、
もっとうまいやり様がなかったろうか、
ということがある。

なるほど、と膝を打った。

当たり前といえばあたりまえだが、
順を追って、頭のなかを整理し、
自分が何に腹を立てているのかきちんと把握しなきゃいけなかったのか。

これは勉強になります。

そして、同じ記事の中にもう一つタイムリーなものが。

”あなたは間違えてる”はだいたい”君の考え方が気に食わない”だし”あの人が傷ついているじゃないか”は”僕の気に入らないことをするな”だし、太宰治に言わせれば”世間が許さないのではなくて、それはあなたが許さないのでしょう”だろうと思う。

大分の高崎山の小猿命名の件。
まさにこれ。

と、蛇足ですが、
TBSラジオ「荒川強啓デイキャッチ」をポッドキャストで聞いています。
ニュースランキングで、この小猿命名問題に触れていました。

で、いつも荒川強啓さんってラジオパーソナリティーとしてどうなんだろうと思っていたんですが、
今日は特にひどかった。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

投稿された川柳がなんのことを言っているのか
出演者の中で1人だけわからないのは100歩譲って許すが、
ゲストに対してこの扱いはどうなのよ、と(笑)

コメント