Blog YOSAKOI 音楽で稼ぐ

営業は上から目線で~苦手な営業を克服した話し

投稿日:4 11月, 2015 更新日:

この記事は約20秒くらいで読めそうでーす。

そう、営業は間違いなく「上から目線」で行くべきなんです。
僕は、この考えで苦手な営業を克服しました。

YOSAKOI(よさこい)』という踊りの音楽を作っています。

この時期は、各地でお祭りが開かれ
たくさんのチームさんが熱い演舞を繰り広げているわけでございます。

やはりYOSAKOI作曲家としましても、
部屋にこもってばかりではなく、
現場に出ていろいろとリサーチしたりしたいところ。

当然、営業もしかりです。

しかし、あいにく僕は押しが弱く
口下手で人見知り。



話しかける口実を作ってみた

そんな僕に妻が作ってくれたのは、
取材という名目で気軽にチームさんに話しかけられる、
この「よさこい辞典」というホームページ。

個人運営のなんてことない弱小メディアですが、
写真を撮ってアップしてあげるだけで喜んでもらえるんですね。

この記事の上部に掲載している写真のように、
『あなたが思うYOSAKOIとは?』を
ホワイトボードに書いて頂いています。

DSC03119

こんな感じ。

で、その作業中に世間話でもしながら、
「あ、僕曲作ってるんですよ。良かったらチラシを~」
という流れに持って行こうというわけです。

ただ、それでも僕は押しが弱く
口下手で人見知り。

「いきなり営業なんてしちゃ悪い」
なんてことを思っていました。

しかし、先日取材に伺った
豊の国YOSAKOIまつり」で、こんなことが。



根拠のない「思い込み」は不要

いつものようにホワイトボードを書いてもらいながら、
「僕、曲作ってまして。○○さん(チーム名)のとか~」
と、恐る恐る切りだすと、

『え?○○さんの曲をですか!?大好きです!!』

僕;「え?ホントですか!?嬉しいです!!」

『他にはどこのチームを?』

僕;「あとは○○さんとか~」

『えー、すごい!!』

自分でこんなこと言うのもどうかとは思いますが、
ほんとにベタ褒めして頂きまして、
そのときこう思ったんです。

「もっと自信持てよ、俺。」

と。



何のために曲を作っているのか?

いや、自分の仕事に自信がなかったわけではありません。
「営業されたら鬱陶しいだろうな」
と勝手に思って萎縮していたんですね。

でも、こいうふうに自分の仕事を褒めてくださる方がいる。

で、考えました。
自分は何のために曲を作っているのか、と。

仕事ですのでお金を稼ぐのはもちろんですが、
音楽で人を幸せにするためです。

ならば、

「そこのあなた、僕に曲を頼めば間違いないですよ」
「僕の音楽であなたの人生は、より良いものになりますよ」
「僕が曲の売り込みをすることで、この人が幸せになるお手伝いをすることができる」

と、それくらい『上から目線』で良いじゃないか、と。

仮に僕の曲が好みでなくても
とりあえず選択肢に入れることで
楽曲の完成形、幅が広がりますよ、と。

僕がどういうスタイルで制作していて
どんな曲を作っているか、
それ知っておくだけでもお得ですよ、と。

もちろん、「横柄な態度で人に接する」というわけではなく、
あくまで、自分の中の「営業のハードル」を下げるため
心の中でそう思うということです。

というわけで、
理論上は苦手な営業を克服した話でした。

皆様、お仕事お待ちしております。




記事を書いている人

山口隆博(やまぐちたかひろ)
YOSAKOI作曲家/2児のパパ

・YOSAKOI作曲家(フリーランス作曲家)の日常、
・地方/子育て/創造のおもしろさ
・これからの時代の生き方/働きかた
などなどつぶやいてます

■Facebookしてます
申請、フォロー、お気軽にどうぞ。

Takahiro Yamaguchi | バナーを作成

VALUやってます
https://valu.is/kodomosize

Spotify

お問い合わせはこちらまで

■こんな感じのYOSAKOI楽曲作ってます

-Blog, YOSAKOI, 音楽で稼ぐ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

自転車で通勤しているフリをしてサイクリング

年始に掲げた目標の一つとして、 「今年はマラソン出るぞ」というのがあった気がする。 そう、5月半ばで もうすでに「気がする」。 そもそも、外を走るのもめっきり少なくなった。 理由は、腰を痛めた事。 そ …

「YOSAKOI祭り」で街にお金を落とす方法を考える~一人でできる まちおこし~

こんにちは。 YOSAKOI作曲家です。 YOSAKOI祭りに携わって はや18年になります。 僕個人としましては、 やればやるほど、 そのおもしろさが広がってきているのですが、 反面「アンチ」の方々 …

#DTMerはYOSAKOIやるべし(第21回YOSKAOIさせぼ祭り-2018年)

普段から 「#DTMerはYOSAKOIやるべし」 と、声高らかに叫んでおります。 ⚡️ 「#DTMerはYOSAKOIやるべし の理由」(作成者: @kdmsz) 曲の単 …

よさこい楽曲;「お祭り天国!千客万歳!」あっぱれ青組 2014年楽曲

2013年から、 長崎県佐世保市のYOSAKOIチーム、 「あっぱれ青組」さんの楽曲を制作させて頂いています。 あっぱれ青組さんは、 九州最大規模のYOSAKOIのお祭り、 「YOSAKOIさせぼ祭り …

YOSAKOIとは一体何なのか考えてみた

辞書的な話をすると、 高知を発祥とした民謡をベースにした踊り(を披露するお祭り) という感じなのですが、 僕が10年以上YOSAKOIと関わってきての見解は違います。 YOSAKOIとは 「踊り」では …

自己紹介

やまぐちたかひろ
福岡県久留米市在住フリーランス作曲家。よさこい楽曲、企業PRソング、録音、アレンジなどをやってます。BLOGは、フリーランスの生き方、音楽制作、子育て、AirBnB(民泊)、国際交流、VALU、仮想通貨、地元ネタなど。
詳しい自己紹介はこちらよさこい作曲家への質問は→【質問箱】
サウンドハウス

こちらで効果音/BGM売ってます
オーディオストックでBGM・効果音を販売中!