「いい夫婦」とは何なのか?~自覚すること、そしてアウトソーシング~

「いい夫婦」とは何なのか?~自覚すること、そしてアウトソーシング~

DSC02721 (1)
「いい夫婦」って一体何なんですかね?(笑)

僕の妻は「ブロガー」で、複数のブログを運営しています。

それらがちょっとしたお小遣い稼ぎにもなってるんですよ。

いやーすごい。

そんな妻の今イチオシBlogがこちら。

「ダンナは変態ミュージシャン | ~フリーランスと生きる術~」

僕のお仕事の紹介、宣伝などをしてくれるありがたいブログです。

このブログのおかげで、

「変態ミュージシャン」と検索すると、

1番上に僕のことが出てきます(笑)

妻いわく「このブログにとって最高のタイトル付けれた」と(笑)

さらに、最近はFacebookなどを通じて

いろんな方に読んで頂けているようで、

「奥さん、おもしろいねー」

「いい夫婦だねー」

と、お会いした方に声をかけていただいたりもします。

さて、ここで問題。

「いい夫婦」ってなんでしょう?

上に挙げたブログの記事だけをを読めば、

僕らはいい夫婦に見えるかもしれませんが、

もちろん、ケンカもするし深刻な会議だって開かれます。

ニュースなどを題材に議論するときも、考え方はほぼ真逆。

そして彼女は「音楽に興味が無い」のです。

『音楽に全く興味がない私が彼と結婚した理由。』

僕の仕事は「音楽を作ること」なのに!(笑)

しかし、考えてみれば、

普段、僕が「この人たちいい夫婦だな」と思う方だって、

僕が見ているのは、ある一面だけで

なにか深刻な問題を抱えているかもしれません。

いや、問題がない夫婦なんているのかな?

そもそも、「いい夫婦」のカタチなんて

人それぞれでしょうしね。

なんてことを、妻のブログを読みながら考えていて

自分の中で出てきた結論がこちら。

「僕ら夫婦はお互いに自分のダメさを”前向きに”自覚し、それを補い合っている」

今っぽくに、そしてドライに言うと、

自分ができないことはパートナーにアウトソーシング(外部委託)している、

とでもいいましょうか(笑)

ただし、これは「甘え」や「依存」ではなく、

「信頼して任せる」ってことですね。

ヒーロー映画なんかで良くある

「ここは任せろ!お前は先に行け!」的な(笑)

そんなノリで

「娘は任せろ!今のうちに早く掃除機を!」みたいな(笑)

ここで、具体的に妻の欠陥をあげつらうと、

僕の好感度が下がるのでやめておきますが、

例えば、僕の長所の「スーパーポジティブ」、

言い換えれば短所の「根拠なき楽観」が、

彼女の「堅実」に支えられているのは間違いありません。

ここに書けないことも含め、

いろいろと具体的な事例を考えていると、

やっぱり僕らはいい夫婦なんだな、としみじみ思うのでした。

記事を書いている人

■Facebookしてます
申請、フォロー、お気軽にどうぞ。
www.facebook.com/takahiro.yamaguchi.71

Takahiro Yamaguchi | バナーを作成

長崎県佐世保市出身、福岡県久留米市在住。
1981年生まれ、身長186.5cm。メガネと帽子がトレードマーク。
2013年生まれの娘が可愛くて仕方ない今日このごろ。

お問い合わせはこちらまで
mail@kodomosize.net
※携帯メールの方は
迷惑メールフィルターなどで
メールを返信できない場合があります
ドメイン受信設定をして頂くか
電話番号の記載をお願いします

■こんな音楽作っています

■Instagram(写真撮るのも好きです)

www.instagram.com/kodomosize/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。