Blog ごはん 佐世保

音色亭Brownieの「丸ごとトマトのスープカレーちゃんぽん」を食べてきた

投稿日:

この記事は約239秒くらいで読めそうでーす。

dsc08515

結論、うまかった!
あなたも食べに行くべし!

はい、先日投稿しましたこちらの記事。

音食亭Brownieのスープカレーちゃんぽん
www.kodomosize.net/?p=2780

私の地元佐世保の、お世話になったお店の
大好きなメニューがモーニングに連載されているマンガ
「終電ちゃん」に取り上げられてまして、
マスターも一緒に全国誌にマンガデビューですよ。

というわけで、
先日、録音のお仕事で佐世保に行く用事がありまして、
ここぞとばかりに行ってまいりました。

その日は、あいにくの雨。
さらにお店に入ったのは21時半頃と時間が遅かったこともあってか、
他にお客さんはおらず、店主のたーぼさんは
ドラムを叩いておりました(笑)

しかし、おかげでいろいろとお話しができて良かったです。
というのも、僕が大学を出て入社したイベント会社で一時期一緒に働いてたんですね。

その時からいろんな事を教えていただいてましたが、
この日も「最近どう?」的な話しから、音楽の話し、しょーもない話しまで、
あの「ニンマリ」な笑顔に癒やされました(笑)

で、肝心の「スープカレーちゃんぽん」。
以前食べたときは「スープカレーちゃんぽん」だけだったんですが、
あれから早何年立ったか、いろいろとバリエーションが出てまして、
まるごとトマトがのってたり、
スープが豆乳ベースだったり、
エビが乗ってたりと、選ぶのに困ります。

で、結局この日は上にも写真を載っけているんですが、
「豆乳のスープカレーちゃんぽん まるごとトマトのせ」に。

いくらだったっけ?
たしか1000円くらいだったかと・・・

記事書いてて情報の不確実さや
撮っているべき写真がないことに
われながら愕然としてるんですが、
その辺はご了承下さい(笑)

というわけで、絶妙なカレーの風味と豆乳の甘さ、まろやかさ。
そこに舞い降りた真っ赤なトマトの存在感。

うーん、幸せなひとときでありました。
今度はエビのせだな。

というわけで、場所はこちら。

店主曰く、「外観が「ちゃんぽん屋さん」らしくないので、わからなくて迷う人が多い」んだそう。

確かに。

こちらがそれです。

白地に淡いグリーンのドア。
小さな窓から見えるドラムが目印です。

食べログはこちら
tabelog.com/nagasaki/A4202/A420201/42004022/

-Blog, ごはん, 佐世保
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

VALUコラボで「ナポリタン行進曲」作りました

VALU0優待企画 「ムチャブリで曲作ります」から生まれた 「ナポリタン行進曲」が完成版になりました。 僕が歌っても楽しい感じにならないので、 たまたまうちに遊びに来てくれた 「17歳のYOUTUBE …

DreamsFMでツキイチ喋らせてもらえる予定(20150529)

地元久留米のコミュニティーFM 『ドリームスFM(76.5Mhz)』さんで、 市民サポートスタッフとして番組出演させていただくことになり、 5/29(金)に初回の放送がありました。 西鉄久留米駅内にあ …

薄っぺらく「人生を生きなければならない」と思った

急ぎの作業があり、現在、7月16日(土)の午前2時46分。 子どもが幼稚園に行きだしたせいもあり、 最近は、夜9時~10時頃に寝ているので、夜更かしは辛い。 そんな、もうろうとする中、 作業も無事終わ …

炊飯器と米びつと怠慢

今朝、お米を仕込みながら思った。 なぜ、21世紀にもなって 毎日お米を研いで仕込まにゃならんのだ、と。 日本国内でも自動運転のロボットタクシーが 一般道で試験運用される時代ですよ。 米びつと炊飯器が一 …

[AirBnB]日本語バッチリのオーストラリア人(2016/3)

現在滞在中のAirBnBゲストは、 オーストラリアから来た、20代半ばの男性。 彼から英語を話すことはほとんどなく、 こちらの日本語が通じないこともあまりないほど日本語が堪能。 ときどき、彼が言葉が出 …

自己紹介

やまぐちたかひろ
福岡県久留米市在住フリーランス作曲家。よさこい楽曲、企業PRソング、録音、アレンジなどをやってます。BLOGは、フリーランスの生き方、音楽制作、子育て、AirBnB(民泊)、国際交流、VALU、仮想通貨、地元ネタなど。
詳しい自己紹介はこちらよさこい作曲家への質問は→【質問箱】
サウンドハウス

こちらで効果音/BGM売ってます
オーディオストックでBGM・効果音を販売中!