OS(Windows)が起動しない原因は「Windows更新プログラム」だった話し

OS(Windows)が起動しない原因は「Windows更新プログラム」だった話し



先日、持ち出し録音用に使っているノートPCが
突然、起動しなくなりました。

結果、調べまくって無事解決したのですが、
なんと、OS(Windows)が起動しない原因は
「Windows更新プログラム」だったのです。

そんなことあるのかよ!!

というわけで、ビビりまくっていて
スクショとかあまり撮ってないですが、
どなたかの役に立てればというわけで事の経緯を。

電源を入れると、
パソコンメーカー(FRONTIER)のロゴが表示されるのですが、
その後画面が暗くなり、それっきり。

電源を入れ直すと、たまに
「スタートアップ修復」か「通常起動」を選べ、
→「スタートアップ修復」選択
→「できませんでした」というループ。

以前、これと同じような症状がありまして、
「スタートアップ修復」の画面になり、
「できませんでした」の繰り返し、
結果、HDDが死んでいた、ということがありました。
(HDD取り出して他のPCに繋いでも認識されない)

で、今回もそれなのでは、という戦慄が走ります。
マズイ、3日前に録音してきたデータが入っとるがな。
そして、買ってまだ半年ぜよ。
さすがに、信用とマニーを同時に失うのは痛すぎます。

というわけで、ノートPCからHDD取り出して調べる。

問題のHDDは、パーテーション分けてまして、
「Cドライブ」にはOSとかのデータ
「Eドライブ」には曲のデータとか、
を、主に入れておりました。

で、デスクトップPCにつなぐと、幸い、まだ生きている。
がしかし、「Eドライブ」は表示されるのに
「Cドライブ」は見当たらない。

その大事なデータは「デスクトップ」においていまして、
「Cドライブ」が見つからないことには取り出せないのです。

そこで、「HDD、パーテーション、復元」などで調べてみると、
「testdisk」というソフトが有ることを知ります。

pctrouble.net/software/testdisk.html

TestDiskの使い方 パーティションの修復

とりあえず、このページにか書かれている、

・Windowsの機能「ディスクの管理」から確認
・「testdisk」を使いチェック

を試してみることに。
しかし、どちらもダメ。

更に調べてみると、
「Windowsの更新プログラムが原因となることもある」ということを知ります。

そこで、
「電源オン」→「F8キー連打」→[詳細設定ブートオプション]画面を起動

[コンピュータの修復] を選択

[システム回復オプション]→「システムの復元」

で、更新プログラムをインストールする前の状態へ戻します。

すると、無事OS起動!

まじで助かった。

今回の反省点

いつもは録音作業終了後に
データをSDカードへコピーしてから電源を切るんですが、
野外(テントあり)で雨が降ってきたため、バタバタと片付けたんですよね。

いかんいかん。
次からはDropboxにフォルダ作ってそこで作業。
さらにSDカードに保存くらいやらないと。

というわけで、パソコンドラブル時に参考になるページを。

121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=013641
www.orange-ss.com/column/0046.html

Windowsが起動しなくなったらまず確認するべき8つの項目

記事を書いている人

山口隆博(やまぐちたかひろ)
YOSAKOI作曲家/2児のパパ

・YOSAKOI作曲家(フリーランス作曲家)の日常、
・地方/子育て/創造のおもしろさ
・これからの時代の生き方/働きかた
などなどつぶやいてます

■Facebookしてます
申請、フォロー、お気軽にどうぞ。

Takahiro Yamaguchi | バナーを作成

Spotify

Audiostockで
BGMや効果音を販売しています。
https://audiostock.jp/artists/6266/

お問い合わせはこちらまで

■こんな感じのYOSAKOI楽曲作ってます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。