Blog YOSAKOI作曲家に質問

「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」 Q;インスピレーションが湧かないときは?

投稿日:5 4月, 2017 更新日:

15002481_1849689235265619_6033129359133521572_o

わたくし、
YOSAKOI作曲家の山口隆博(35)が、
皆様から寄せられた質問にお答えするシリーズ企画
「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」

※企画趣旨、詳細はこちら

今回頂いた質問はこちらです。

Q;インスピレーションが湧かないときは?
「つじさん」からの質問

A;ありません

と、のっけから大きく出てみました(笑)

そもそも、インスピレーションってどういう意味なんでしょうか?
カタカナ語って意外にちゃんと意味を把握していなかったりするので、
ちょっと調べてみました。

おー、いかにもアーティストっぽい言葉が並んでおります(笑)

さて、質問にお答えする前に、
ちょっと「曲作り」について思うことを・・・。

作曲というものをなりわいにしていますと、
「曲ってどうやって思いつくんですか?」
と、よく聞かれます。

例えば僕の仕事が「おにぎり屋さん」だったら、
これってあまり聞かれることはないと思うんですよね。

なぜなら、かなり多くの人が
「おにぎり」を作ったことがあるから。

しかし、「曲」って音楽が大好きな人でなければ
なかなか作る機会がありません。

しかも、音には形がない上に、
作り方も人それぞれなため、
どうやって創るのか、よけいにわかりにくい。

僕も、他の作曲さんのやり方見てみたいですし。

そういうわけで、
「なんだかスゴイことをやっているんじゃないか」
と思われる方も多いのではないでしょうか?

実際、そういうふうな雰囲気で尋ねられることも多いですし。

と、書きつつ、
それが社交辞令だったらちょー恥ずかしいな、
とふと思ったり(笑)

というわけで質問に戻ると、
少なくとも僕の場合は、
「振ってくる」「降りてくる」と言われるような、
スピリチュアルな感じではありません。

作業です。
井上陽水いわく、
「曲作りなんて、ふすま張りとおんなじ」だと。

逆に言うと、どんな仕事だって、
「単純作業」と「創造性」が必要な箇所はあるはずです。

さて、具体的に、どんな感じで「作業」かというと・・・

まず、依頼を受けて曲を作るわけですので、
YOSAKOIチームチームさん(依頼主)からの
「こんなふうにして欲しい」という原案があります。

で、打ち合わせの際、その案に曖昧な部分がないように
根掘り葉掘り質問しまくるわけです。

さっきも書きましたが、
音には形がなく抽象的なため、
例えば『「どーん」という音を入れて欲しい』という要望があったとして、
その「どーん」は、
太鼓のどーんなのか、
ティンパニーのどーんなのか、
花火のどーんなのか、
大爆発のどーんなのか、
わんつーどーんのどーんなのか、
その音ひとつで曲の印象も全然変わってくるんですよね。

それらをしっかり確認して、
チームさんの頭の中の完成予想図になるべく近い青写真を
制作にとりかかる前に作り上げます。

すると、出来上がった資料を見ながら、
その指示通りに作っていけばいいだけなので
「インスピレーション」というのはあまり必要が無いのです。

強いて言えば、「インスピレーション」が必要なのは、
制作中よりも打ち合わせ中ですね。

チームからあがってきたアイデアを、
どうやって形(音)にするのか、
どうやったら、もっと面白くなるのか、と。

自分一人で悶々と考えているよりも、
人とお話している方がいろいろとアイデアが浮かんできます。

ご参考になりましたでしょうか?

過去のYOSAKOI楽曲作品試聴はこちらから

サンプル一覧表示;bit.ly/2jDv77k

「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」

※質問、企画趣旨、詳細はこちら

記事を書いている人


・YOSAKOI作曲家(フリーランス作曲家)の日常、
・地方/子育て/創造のおもしろさ
・これからの時代の生き方/働きかた
などなどつぶやいてます

■Facebookしてます
申請、フォロー、お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/takahiro.yamaguchi.71

Takahiro Yamaguchi | バナーを作成

VALUやってます
https://valu.is/kodomosize

長崎県佐世保市出身、福岡県久留米市在住。
1981年生まれ、身長186.5cm。メガネと帽子がトレードマーク。
2013年生まれの娘が可愛くて仕方ない今日このごろ。

お問い合わせはこちらまで
mail@kodomosize.net
※携帯メールの方は
迷惑メールフィルターなどで
メールを返信できない場合があります
ドメイン受信設定をして頂くか
電話番号の記載をお願いします

■こんな感じのYOSAKOI楽曲作ってます

■Instagram(写真撮るのも好きです)

(Visited 68 times, 1 visits today)

-Blog, YOSAKOI作曲家に質問

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新しい時代の価値観を理解するためにも『VALU生存教本 〜無名の個人が生き残るために〜』はオススメ。

#VALU の何が面白いのか具体的かつ分かりやすく書かれていてサクッと読めるし初心者必読。で、これを書いたのが20歳の方だというのに驚く。さらに、私、36歳、二児の父なんですが「守りにはいってんじゃね …

「かごしま新世界」さん「天晴やまびこ元氣組」さん新曲お披露目でした

GW中の九州のYOSAKOI祭りといえば、 「かごしま春祭大ハンヤ」です。 今年、2018年も 4/28(土)、4/29(日)両日、 鹿児島市内で開催されました。 今回は、どちらのチームも歌モノ。 歌 …

子どもが生まれたことで未来のことを具体的に考えられるようになった

下の子 下の子がボチボチ1ヶ月なんですが、 当然まだまだ、 「おっぱいのんでねんねして」 上の子(3歳)みたいになるまで あと三年かかるのかと思うと、 時間というのは早いようで遅いようで。 で、そのと …

VALUを始めて2ヶ月弱をツイートで振り返る

VALUやってます。 valu.is/kodomosize だいぶん熱も落ち着いて、 この先どう使っていこうか模索中。 しかし、いまだに 「VALUとは何か」というものを 上手に記事にまとめきれずにい …

VALUコラボで「ナポリタン行進曲」作りました

VALU0優待企画 「ムチャブリで曲作ります」から生まれた 「ナポリタン行進曲」が完成版になりました。 僕が歌っても楽しい感じにならないので、 たまたまうちに遊びに来てくれた 「17歳のYOUTUBE …

自己紹介

やまぐちたかひろ
福岡県久留米市在住フリーランス作曲家。よさこい楽曲、企業PRソング、録音、アレンジなどをやってます。BLOGは、フリーランスの生き方、音楽制作、子育て、AirBnB(民泊)、国際交流、VALU、仮想通貨、地元ネタなど。
詳しい自己紹介はこちらよさこい作曲家への質問は→【質問箱】