Blog 時事ネタ 読書感想文

新しい時代の価値観を理解するためにも『VALU生存教本 〜無名の個人が生き残るために〜』はオススメ。

投稿日:

この記事は約432秒くらいで読めそうでーす。

すごい本を読んだ。

何がすごいかって、
20歳でこんなわかりやすく力強い文章かけるのか、という。

で、先月出たばかりなのに、
amazon kindle で無料で配布中。
(期間限定お早めに)

そしたら、こんな感じだそうで。
すごい。

内容はVALUの機能等々について紹介しているというよりは、
「著者がなぜVALUに惹かれたのか」
という話から始まり、

・この時代にVALUが出てきた意味
・世の中をどう変えていくのか
・どう使いこなせばよいのか

などが全66ページで
さらっと濃く書かれています。

本の中にも出てくる、
「評価経済社会」というキーワードは、
最近、いろんなところで見かけるので
その辺も含めて一読をオススメします。

気になった言葉を幾つか引用。

私たちは会わない人を決めなくてはなりません。
私にとって、人は何かの根源。私が真に求めている「こと」は、「なにか」であり「未知」なのです。

VALUはまさに私が求めていた、会わない人を、自分が一番納得する形で選ばせてくれる魔法のアイテム。

「会わない人を決める」
っていうと、ネガディブに捉える人もいるかもしれませんが、
誰もが「好きなものを選ぶ」に付随する行為として、
日常的にやっていることですよね。

僕も、VALUを始めた理由として、
「おもしろいことが好きな、行動早い人が集まってそうだから」
というのがあります。

そういう場所で自分をPRすることで、
より一層、遠くまで届くんじゃないかと。

VALUでの「いいね」にはコストがかかる。だがそのコストは「いいね」をしたいコンテンツを見つけるのが早ければ早いほど低くて済む。

VALUを説明するために、
「人間の食べログ」という例えが出てきているんですが、
VALU上で誰かを評価をする、
すなはち「その人のVALUを買う」ためには「コストがかかる」と。

それは、なんとなく付いた「いいね」ではない、と。
本の中では「いいねの解像度が高まる」と表現されてます。

そして、コストを払えばその先には報酬が存在する。要は早い者勝ちなのだ。

そして、「株もようなもの」なので、値上がりもする。
ここがVALUの素晴らしいところ。

誰もにあなたの行動を予測する猶予を与えずに、強く、早く行動を起こそう。

消費されたければ、とにかく騒げ!

冒頭の引用ツイートにもあるように、
ここ最近、僕は「36歳だし、やめとこう」と思うことが良くあります。

それは、ときどきは正解なのかもしれないが、
そうじゃないときのほうが多い気がする。

だって、今、こんなふうに、
しっくり来ていないのがその証拠だ。

VALUにせよ、なんにせよ、
突き抜けたければ、やるしかない。

10代後半~20代前半の頃の
「やってやる!(何をかは知らんけど)」
という気持ちを思い出せました。

というわけで、読んでよかった。
期間限定無料なので、お早めに。

関係ないけど、
本を書いた中島さんのtwitterで
最初に見たツイートがこちら。

おもろい。

ちなみに、僕のVALUはこちらから
valu.is/kodomosize

3歳と0歳、2人の娘の父、フリーの作曲家です。
こんな曲を作っています。


おっぱい Merry Christmas – コドモサイズソング

子どもの声って、しゃべる内容も含めて、
成長とともにどんどん変わっていきます。

それを楽しい音楽にして残せたら、
子育てがほんのちょっと楽しくなるんじゃないか?

世の中が平和にできるんじゃないのか?
という思いで、「コドモサイズソング」というサービスをやっています。

コドモサイズソング Facebookページ
on.fb.me/1QzwSLM


スタジオヌッカの音で作った音楽 その2

障害を持った方が作品を創り、それが収入になる。
という仕組みを初めて知りました。

素晴らしい、ご一緒したい、
と言っていたらご縁を頂き、できたのがこの曲。

アトリエにおじゃまして、
何気ない会話や作業音を録音し、
それを編集して曲にしました。

「何をしているのかがよく分かる」
そんな企業PRの音楽承ります。

記事を書いている人

山口隆博(やまぐちたかひろ)
YOSAKOI作曲家/2児のパパ

・YOSAKOI作曲家(フリーランス作曲家)の日常、
・地方/子育て/創造のおもしろさ
・これからの時代の生き方/働きかた
などなどつぶやいてます

■Facebookしてます
申請、フォロー、お気軽にどうぞ。

Takahiro Yamaguchi | バナーを作成

VALUやってます
https://valu.is/kodomosize

Spotify

お問い合わせはこちらまで

■こんな感じのYOSAKOI楽曲作ってます

-Blog, 時事ネタ, 読書感想文

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

奥さんにバラをプレゼントした件

こんなことをブログに書くのもどうかと思いますが(笑) 先日、ちょっとした記念日だったので、 奥さんにバラの花をプレンゼントしました。 バラの花、一輪。 (やらしいですが)金額で言うと、たった¥500程 …

YOSAKOIの練習を見に行って思うこと;「粋~sui~」の佐賀練習会場へ行ってきた

お世話になっているYOSAKOIチームさんの 練習の見学に行ってきました。 本拠地は長崎県佐世保市のチームさんなんですが、 割と家の近所、と言っても車で40分なんですが、 練習会場があるということで、 …

音楽で食っていくための考え方

2017年なう。 ネットを漁れば様々な情報が手に入ります。 ”音楽で収入を得る”も然り。 突出した才能も、 カリスマ性もない僕ですが、 なんとか音楽専業で食えているのは、 ネット上にそういった情報を公 …

誰?何をしている人?(プロフィール)

やまぐちたかひろ 自営業の作曲家 (よさこい楽曲、コドモサイズソング、各種PRソング) 歌や楽器ができない人でも 曲作り、音楽制作の楽しさを をモットーに、 創造する楽しさを伝える活動をしています。 …

かごしま新世界さん2018年~楽曲の掛け声録音

2018年3月3日(土)に、 鹿児島県鹿児島市のYOSAKOIチーム、 「かごしま新世界」さん新曲の 掛け声録音に行ってきました。 久留米からは車で3時間ちょい。 今回は子連れで行くので、 ご飯や休憩 …

自己紹介

やまぐちたかひろ
福岡県久留米市在住フリーランス作曲家。よさこい楽曲、企業PRソング、録音、アレンジなどをやってます。BLOGは、フリーランスの生き方、音楽制作、子育て、AirBnB(民泊)、国際交流、VALU、仮想通貨、地元ネタなど。
詳しい自己紹介はこちらよさこい作曲家への質問は→【質問箱】
サウンドハウス

こちらで効果音/BGM売ってます
オーディオストックでBGM・効果音を販売中!