Q;マニアックな楽器入れたいけど大丈夫?料金変わりますか?「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」

Blog

15002481_1849689235265619_6033129359133521572_o

わたくし、
YOSAKOI作曲家の山口隆博(36)が、
皆様から寄せられた質問にお答えするシリーズ企画
「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」

※企画趣旨、詳細はこちら

今回頂いた質問はこちらです。

Q;マニアックな楽器入れたいけど大丈夫?料金変わりますか?
「DK3」さんからの質問

A;マニアックさにもよりますがたぶん大丈夫。生演奏の場合は演奏者の方へのギャラをお願いします。

よさこい楽曲の醍醐味と言えば、
やはり、三味線、尺八、和太鼓、
などをはじめとする、
日本伝統の楽器でしょう。

また、近年では、
たチームとの差別化をはかるため、
特殊な民族楽器が使われた曲も増えています。
中近東(イスラムっぽいやつ)とか。

市販のシンセサイザーには、
様々な楽器の音が収録されています。
プロ用でない安いキーボードにも
三味線など和楽器風の音や、
世界の民族楽器なども入ってはいるんです。

しかし問題なのは、
その収録されているの音のクオリティーです。

いくらかっこいいメロディーを作っても、
スーパーのBGMのような音の
ちゃっちいクオリティーでは、
せっかくの演舞も興ざめです。

また、せっかく浮かんだ楽曲のアイデアも、
「その楽器は使えません」
となってはがっかりですよね。

しかし、ご安心ください。

世の中便利になったもので、
最近は世界中のあらゆる楽器が、
プロクオリティーの演奏と録音で収録された
ソフト音源やサンプリング音源が
無数に出回っています。

僕も録音マニアなので、
できればプロの演奏者の方をお招きして、
自分で生演奏を録音したいのですが、
時間と予算の都合上、
そいうった便利な文明の利器を使います。

よっぽどマニアなものでなければ、
その楽器の音、または似た音を出すことが可能です。

その場合は追加料金などは発生しません。

追加でお金がかかるのは、
演奏者の方をお呼びして、
生で演奏をして頂く場合です。

その方のギャラ(交通費など含む)、
収録のための会場費や
諸経費をご負担いただきます。

チームの方のお知り合いなどにお願いする場合は、
演奏者の方のギャラはチームさんにお任せし、
収録のための会場費や諸経費のみご負担いただきます。

細かいところはそのときの状況にもよりますので、
気になる場合はお問い合わせ下さい。

ご参考になりましたでしょうか?

過去のYOSAKOI楽曲作品試聴はこちらから

サンプル一覧;http://bit.ly/1Kot3Eb

「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」

※質問、企画趣旨、詳細はこちら
[template id=”1996″]